マイメーン

マイメーンは10の月の守護者だ。12の世界に寒さがやってくる前の最後の暖かい日々をもたらし、ゆっくりと11の月の到来の準備をする。静かに…とても静かに…可能な限り静かに…。トーテムに人の感情をはめこんだのはそのためだ。世界が静かで…冷静で…落ち着いていられるように…彼みたいにね!

31
10の月
スコービオン座

スコービオン座の冒険者は悪知恵がよく働く。確立された秩序をゆさぶる機会があろうものなら、すかさず大急ぎで駆けつけてくる。会話をしている合間に、隙を見計らって、暗殺者のようにチクリと毒気を含んだ言葉を相手に向かって投げかける。

アロウィン
アロウィンの祭りはドフス時代のある農夫の名前に由来する。巨大パンプキンコンクールでの勝利を狙って、彼は魔導師ブウォークと手を組み、自分のパンプキンに魔法をかけた。不運なことに、その魔術は呪いへと変わり、アロウィンはアマクナから永久に追放された。
アシド
アシドは恐怖のメリドだ。バリッと破れる包み、バタンと閉まるドア、しっぽを挟んだシャシャの叫び声…何だって構わない。彼にとって大切なのは、キミを怯えさせること。なぜって、アシドは人々の恐怖を食事代わりにしているうえに、決して満腹になることがないのだから。

メリド効果

アロウィンの呪いにかかる恐怖に怯えている?心配ご無用!パンプキンを被りさえすれば悪い呪文から逃れられると言われている。試してみれば分かるだろう。最悪の場合でも、騒々しい子供たちからは逃れられるはずだ。

ボーナスとクエスト

ボーナス :

クエスト :

4 を集めて に捧げる。

ボーナス :

クエスト :

4 を集めて テオドラン・アックスに捧げる。

リュブリカブラクス

苛立ったドラゴンが、キミの目の前にいると想像して欲しい。どうだ、恐ろしいと思ったはずだ!それはまさしく、ドフス時代の若いエニリプサ、リリーが、良き友人アーティ以外の何者でもない、火ドラゴンのイグネミクハルに食べられそうになったときに感じたことだ。